スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだダメなのか ずっとダメなんだろう

今日、母親が近くのショッピングモールに
付き合ってほしいとの事なので、
運転手役で一緒に行く事に。

正直、気が進まない。

あの風景は目に毒だ。

現地についてからは別行動。

母親は自分の買い物をしに行った。

さて、自分も多少見たいものもあったから、
少しぶらつく。
お目当てのものがなかったから、
自分の用事は終了。

母親はまだ時間かかりそうだから、
どこかで暇つぶしする事に。

どこかで茶でも飲もうかと、
お店に向かうとかなり混んでる。
しかもカップルや家族連ればかり。

これは落ち着かないわ。


次にゲームセンターとか行ってみようか。
いるのは親子連ればかり。

ここもダメ。


自販機で何か買って、
ベンチで座ろうかな。

ハロウィン関連?のイベントやってて、
休憩所近辺が親子連れで満タン。

何だか息苦しくなって来た。


元々、人ごみが苦手な上、
1人になってからは
それに加えてカップルや親子連れを見ると、
泣きそうになるから、
ショッピングモールは超デンジャラスゾーン。

妻が亡くなった直後に行って、
カフェで飲み物をテイクアウトした時、
同じメニューを妻と飲んだ時の
事を思い出して、エスカレーターで
涙ぐんでた事があった。

あれから数年経つけど、
結局何も変わっていないと言う事か。


ただ歩いてるだけでも、
いろんなお店で買い物してるたくさんの女性が
嫌でも目に入る。

妻も同じ事してたのに。
あんなに楽しそうにしてたのに。

これだけたくさんの人がいて、
どうして妻にはもうそれが出来ない。

かなり目が熱くなって来たので、
ここから離れよう。

雑貨屋さんや服のお店や
アクセサリーのお店で、
カップルが笑いあって
商品を見てる光景を横目に
足早にその場を立ち去り、
クルマの中で母親を待つ事にした。

ここは僕が生息出来る場所じゃない。
やっぱり来てはいけないんだ。

もうこの先、一生こういう場には
来れないな。

切ないな。


2人で手を繋いで歩いて、
時々立ち止まって買い物して、
お茶して、そんな時間は
いつ来るんだろう・・・



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。