やっぱり来た

いよいよ、引っ越しが間近に迫り、
荷造りも大詰めになって来た。

そのおかげで、部屋も家の外も
物が無くなってかなり殺風景に。

部屋の中を見回したり、
家の外で家や庭を眺めたりしてると
言いようのない切なさがこみあげて来る。

本当にここを出るんだ。
二度と住めないんだ。

胸の締め付けがきつい。


そんな気持ちで、この家で撮った妻の写真を見てた。
笑顔の妻。僕と並んで撮った写真。
愛おしい。会いたい。
部屋の中や庭も、妻が選んだ家具や
小物や家電がいっぱい。

今の殺風景な家とのギャップに
猛烈な悲しみがこみあげて来て、

どうしてこんな事に。
どうして妻がいない。
ここが安住の地のはずだったのに。
あんなに幸せだったのに。

久々に声をあげて泣いた。
激しく泣いた。
妻の名を呼んで泣きじゃくった。

もう涙はかなり枯れたと
思ってたけど、そうでもないみたいだ。

引っ越しが迫ると気持ちが不安定に
なるかなと思ってたら、
やっぱり来た。


引っ越し当日が怖いな・・・



にほんブログ村


にほんブログ村






スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR