制約

先日、何か作業に集中しようと
取付けたカーナビ、最新モデルだけあって
様々な機能がある。

中には驚かされるものもあるけど、
そんな時こそ、
「見て見てこんなのあるよ、面白いね」
「それ、いいね、あ、これは何?」
「それはね・・」

こんな会話を妻としながらドライブをしたい。



気分転換に友人達とクルマで遠出した時、
お土産物屋さんで、家族にお土産を
買うみんなを横目で見て、羨ましく思う。
土産物袋を持ってるみんなと
手ぶらな自分。
この差はどうしようもない。
この時間は何度経験しても、苦痛でしかない。

何買っても、喜んでくれる人はいない。
お供え物にしかならない。


したくない、出来ない事ばかり増えて
行動が制限されていく。


いくら美味しいもの食べても、
妻と一緒に食べられないと思うと、
美味しさなんて分からなくなる。

そもそも、自分だけ美味しい、楽しい思いを
していいはずがない。許されない。


生きている限り、この苦しみは続く。

でも、でも
身内に自死され、遺された者が背負う
はかりしれない重荷を分かり過ぎるほど
分かってるから、

自死遺族は這いつくばってでも
生きていくしかないんだろう。


悲しいね・・・



にほんブログ村


にほんブログ村






スポンサーサイト
プロフィール

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR