めぐり合わせ

引っ越しの日程は決定して、その後の家の引き渡しの決定を
待つ事になってから、数日経った。

今日、買い主さんが夫婦で自宅を訪れ、
付帯設備の確認、各場所の寸法確認、質問等、
詳細な打ち合わせを不動産屋さんと共に済ませた。

夫婦で、
ここにあれを置いて、
これだけスペースあれば置けるかな?
TVはここで、ソファはここで、
あれはこの向きで、

と綿密な打ち合わせをされているのを見ていて、
この家の完成間近の自分達を思い出していた。

あの頃はまさに希望に満ちていて、
2人ともこれから始まる新生活に目を輝かせていた。

その2年半後の結末など知る由もなく。


一通り打ち合わせが完了して、
家の引き渡し日についての話題になり、
買い主さんの希望日程を聞くと、


え??、その日?
その日は・・・妻の命日。


これも何かのめぐり合わせなのか。

妻がこの日に決めたのかな。


それにしても複雑だ。

このキッチンに立つのも、
リビングで談笑するのも、
部屋を飾るのも、
収納を占領するのも、

その資格は妻にしかない。
この家の主は妻。
その全てが妻が想いを注ぎ込んだ結晶。

その妻がどうしていない。
どうして手放さなきゃならない。
どれだけ自分に言い聞かせても納得なんて出来る訳ない。


ただ、買い主さん、特に奥さんは、
細やかで、気遣いが出来て、穏やかな人。

今日、訪問された直後に、
夫婦で妻の仏壇にお参りしてくれた。

ありがたいね。

この人達なら大事に使ってくれそうかな。

そう思って、引き渡し日を命日に妻が指定したのかな・・・



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR