個人差かな

今日のブログは長いです。




僕のクルマは絶滅危惧種のMT車。

AT車が9割以上のこのご時世では、
変わり者以外の何物でもない。

ふと、運転しながら、
妻と付き合い始めた時の事を
思い出す、

妻「MT車なのに、運転がMT車っぽくないね」
何の事かと思ったら、
妻の友達の女の子で、
MT車に乗ってる子がいるらしい。

その子のクルマに乗せてもらった時に
変速ショックが結構大きく、
MT車はこういうものだと思ったみたい。

僕は速く走る場面では、
そういう操作になる事もあるけど、
街中ではクルマを
労わって出来るだけスムーズな
操作を心懸けている。

スムーズな操作をしないと、
自分自身も不快だしね。

そんなゆったりとした
操作が、妻の目には
MT車らしくないと映ったみたい。

クルマ好きにとっては
かなり嬉しい反応。

妻もどちらかと言えば、
クルマ好きで、クルマがない人は
とりあえずお付き合いの対象から
外れるらしい。

昔はそんな風潮もあったね。

今では考えにくいかも。

当時とクルマは変わったけど、
MT車である事には変わりない。

今の僕の運転は妻にはどう感じるんだろう。

是非とも聞きたいところだけど、
隣には妻はいない。
いるかもしれないけど、
見えない、話せない。

何か買っても誰も反応してくれない。
感想言ってくれる人もいない。

買い物行っても相談しながら
買い物出来ない。

良さげなお店があっても、
一人では行く気にならない。

そんな積み重ねで、
どうしようもない寂しさから、
出会い系でもやろうかなと
思ったその夜。

妻が出て来て、
寝ている僕の上から覆いかぶさるように、
僕を見ていた。

出会い系はするなと
いう事か。

いや、そもそも他の
女性と過ごそうとする事自体が
浮気だという事か。


分かってますよ、十分に。

だったら、僕と話をしてくれないかな?
一緒にどこか行ってくれないかな?

それが出来ればこんな苦しい
想いしなくてもいいのに。

でも、一番苦しくて悔しくて辛いのは
妻だよね。

もっともっと出て来たいけど、
それもなかなか叶わないのかもしれない。

神仏がいるのなら、
こんな二人を一日でも早く、
再会させてほしい。
今度は最後まで
添い遂げさせてほしい。


妻が亡くなって4年が過ぎたけど、
まだまだ安定する日は来ない。

他ではこれくらいの時期だと、
わりと現実を受け入れて、
落ち着いている人を見かける。

個人差ってやつかな。

でもどうしようもないじゃないか。

僕の事を想ってくれる、
いつも気にかけてくれる、
何でも信頼して任せられる


そんな人は妻以外にいないのだから・・・



にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

るい37

Author:るい37
妻を自死で亡くした40代です。

親兄弟にも言えない心のもやもやを吐き出せば少しはラクになるかなと思い、ブログでも書いてみる事にしました。

いつまでもつか分かりませんがね・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR